skybus 〜 旅するように暮らしてみれば

2008年02月10日
2008年02月11日

格安航空会社skybus

友人の家がオハイオ州にあって、そこに行くことになった。ニューヨークからオハイオに行くにはどうやっていくかを探していると、格安航空会社を見つけた。名前は「skybus」。結構いい名前だと思う。

で、格安というのがどれだけ格安かと言うのは日本の運賃では考えられない。片道$15から。本当にバス感覚。で、実際の距離がどのくらいかというと、ニューヨークのニューバーグ (Newburgh) 空港からオハイオのコロンバス (Columbus) 空港までは東京−札幌間と同じくらい。約1時間30分くらい飛行機に乗ることになる。

日本のリムジンバスだって、東京駅から成田空港まで3,000円程度するわけ。東京−札幌で格安と言っても1万円はする。それが1,500円くらいで乗れる。

アメリカの現地の人でも知らなかった。と言うよりはオハイオ州に行くことがほとんどないらしい。

skybusの機体 skybusの尾翼

現地の人でも知らない飛行機会社って不安だったけど、機体を見たらかなり立派。ただ、コストダウンはかなり徹底している。まず、店舗は無い。ネットで予約する以外方法は無し。次に座席が決まってない。座席が決まってないというのはチェックインの時に決まると言う事じゃない。本当に乗ってから適当に座る。確かに、人数さえ把握しておけば、その人数が乗れるまで予約を受け付ければいいだけだから。チェックイン時に手荷物を預けるには$5必要。

結構面白いのが、$5払うと優先的に搭乗できるという仕組みがある。これはどういう事かというと、座席が決まってないから、後から乗ることになると2人で予約していてもバラバラになる可能性がある。$5払うことで、最初の方に乗ることができるので、2人で隣同士に座ることができる。

キャビンアテンダントの制服は無し。私服にskybusのTシャツを着ていた。機内サービスは無し。機内サービスというのは飲み物とか。ただ、機内販売はある。Tシャツとかリュックとか売っている。座席は3列2列のシートだったと思う。かなり快適。

残念なのが倒産したこと。2008年02月に乗ったけど、4月に倒産。結構ぎりぎりで乗ることができて良かった。ここまでコストダウンしても、$15じゃ割に合わなかったんだろうな。

コメント


※管理人の承認作業まで投稿していただいたコメントは表示されません。
※HTMLタグが入ったコメントは投稿できません。
件名: お名前:
 

©2009-2017 All rights reserved.