ANAエコノミークラス 〜 旅するように暮らしてみれば

2007年09月21日
2007年09月28日
2008年01月03日
2008年02月21日
2008年07月29日

スターアライアンスの10周年記念キャンペーン

上の写真はエコノミークラスとは全く関係ないけど、スターアライアンス10周年記念キャンペーンを成田空港でやっていた。みんないい商品が当たっているのに、なぜか飛行機のマグネット1つだけ。くじ運がなくなったかな。

ニューヨークまでANAで行く場合は、1日1便しか飛んでいないので、ニューヨーク便はほぼ満席。ビジネスクラスと、エコノミークラスで占めているスペースはビジネスクラスの方が多いんじゃないかと思われるくらい。

一応、毎回エコ割りで予約して、キャビンアテンダントの前の席 (緊急時に脱出する場合は手伝う席) の足下の広い席を確保。ニューヨーク便はあまりカップルがいないく、女性客が多いような。計5回エコノミー席にのったけど、隣は毎回女性だった。飛行機で隣が大きい人だと結構嫌だから、そういう面では良かったと思う。

ニューヨークまでに行くのに厄介なのが飛行時間。成田からJFKまでが12時間、JFKから成田までが13時間。飛んでからご飯を食べて、映画を見て、寝て、映画を見て、うとうとして、お菓子食べてと時間をつぶしても全く到着する気配がない。エコノミー席は眠ることもできないし、レンドルミン (睡眠薬) を飲んでも全く眠れなかった。

毎回マイルでアップグレードできればなぁと思っていたけど、アップグレード申請しても「70人待ちです」とか言われて、1度もアップグレードできず。これは、ANAブロンズ会員になって、はじめてアップグレード申請する事が無意味だったということがわかった。

このエコノミークラスでのつらい思いがあって、ようやくブロンズサービスに格上げ。

コメント


※管理人の承認作業まで投稿していただいたコメントは表示されません。
※HTMLタグが入ったコメントは投稿できません。
件名: お名前:
 

©2009-2017 All rights reserved.